足脱毛

自宅でする足脱毛

 少し意外な感じがしますが、足の皮膚というのは薄くできている部分が大半です。そのため、自宅で足脱毛をする場合、お手軽にできるからとカミソリを使って処理していると、肌に思った以上にダメージが蓄積し、毛穴が開いてしまったり、色素沈着などのトラブルの元になります。 もっとも負担が少ない足脱毛の方法は、やはり家庭用脱毛器になるでしょうか。エステサロンの機器よりは出力がずっと低く、脱毛効果も高いとはいえませんが、知識や技術がない素人が行うことを考えると、低出力の仕様は安全だともいえます。なにより、使い方を守り、アフターケアをきちんとすれば、繰り返し使用しても肌に傷がつくことがないというのは大きな利点です。最近は価格にも幅が出てきましたから、条件にあった製品を探してみてもよいでしょう。 欠点としては、フラッシュを照射したあと、毛が抜けるまで数日間のタイムラグが生じることです。足脱毛をすぐにしたいという場合はシェーバーを使うなど、変機応変に併用するとよいかもしれません。また、何かトラブルがあったときは自己責任になってしまうので、使用上の注意を厳守することはとても大切です。